スポンサードリンク




【人生レシピ】自律神経を整える切り干し大根入り豚キムチの作り方を紹介!植木もも子さんのレシピ

自律神経を整える切り干し大根入り豚キムチ レシピ

自律神経を整える切り干し大根入り豚キムチ
22021年2月5日放送のあしたも晴れ!人生レシピは「心と体をいたわる術!自律神経を整えよう」で自律神経を整える食事で切り干し大根入り豚キムチの作り方について紹介されました!
教えてくれたの料理研究家の植木もも子さんです。




切り干し大根入り豚キムチのレシピ

小林弘幸さんによると、
腸内環境を整えると血流がよくなり、免疫機能も高まります。
発酵食品・食物繊維・ビタミンDを組み合わせる献立を考えるといいそうです。

切り干し大根入り豚キムチの材料(2人分)

・豚切り落とし肉:120g
・切り干し大根(乾):20g
・小松菜:120g
・まいたけ:80g
・長芋:150g
・キムチ:120g
・オリーブオイル:大さじ1強
・酒:大さじ2
・塩:少々
・こしょう:少々

切り干し大根入り豚キムチの作り方

1)弱火にかけたフライパンにオリーブオイルと水で戻した切り干し大根を入れ、軽く炒めます。
2)酒半量をまぶした豚肉を加え、色が変わるまで炒めます。
3)3㎝長さに切った小松菜の軸の部分、ほぐしたまいたけを加えて軽く炒め、残りの酒を加えてフタをして30秒ほど蒸し焼きにします。
4)小松菜の葉の部分、発酵食品のキムチを加え、よく混ぜ合わせます。
5)塩、こしょうで味を調えたら最後に短冊切りの長芋を加え、軽く炒め合わせれば出来上がりです。

まとめ

切り干し大根入り豚キムチについてまとめました!
自律神経を整える体操と合わせて試してください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました