スポンサードリンク




【世界一受けたい授業】コロナ太り解消!ももクロゲッタマン体操に丸山桂里奈さんが挑戦!

ももクロゲッタマン体操丸山桂里奈ダイエット

ももクロゲッタマン体操丸山桂里奈
2021年1月30日放送の世界一受けたい授業でももクロゲッタマン体操のやり方について紹介されました!
挑戦してくれたのはお笑いタレントの丸山桂里奈さんです。




ももクロゲッタマン体操

ももクロゲッタマン体操の効果の理由

臓器・組織の基礎代謝量:筋肉約2割・内臓約4割なので内臓の働きを良くすれば基礎代謝がアップして瘦せやすくなります。
ももクロゲッタマン体操は内臓が正常に働くために重要な筋肉を鍛えるエクササイズなのです。

ももクロゲッタマン体操のやり方

背中エクササイズのやり方

内臓を活動させる横隔膜を刺激して肩甲骨周辺筋群など背中全体を活性化して内臓力をアップします。

1)まず、ももをクロスします。
2)両腕を胸の高さで肘が90度になるように重ね、お腹をへこませます。
3)体幹は動かさずに、両肘を前に出します。
4)息を吸いながら両腕を上にあげて頭をくぐらせます。
5)息を吐きながら手を離して広げ、ゆっくりと腕を後ろに回しながら元の姿勢に戻ります。
6)上にする腕を先ほどとは反対にします。
POINT:鳥が羽ばたくイメージで呼吸を深く、横隔膜を上下に動かします。
※猫背・肩こりにも効果的です。

7)5回行ったらクロスする脚を変えて同様に5回行います。

美脚エクササイズのやり方

内臓を支える骨盤底筋と腸腰筋を鍛えることができます。
➡ 骨盤の歪みを調え内臓力をアップします。
1)両脚を揃えて立ち、お腹を膨らませます。
2)息を吸いながら、左手と右脚を90度に振り上げます。
POINT:猫背にならないように注意します。

3)息を吐きながら上げた手足を後ろへ大きく下げ走る時のポーズのようにします。
POINT:お腹を膨らませたまま、体の中心軸を意識します。

4)5回行ったら腕と脚を反対にして同様に5回行います。

くびれエクササイズのやり方

1)床に座った状態で上半身は後ろに倒し、脚を浮かせて開きます。
POINT:脚を浮かせて開いた時、お腹に力を入れます。

2)きついですが、この状態で左のももと右の肘を引き寄せてクロスします。
POINT:クロスさせることでくびれを作る内腹斜筋と外腹斜筋を鍛えます。
同時に内臓を支える腹横筋と腹直筋(シックスパック)を鍛えます。
クロスするときに「シュッ」と息を吐いてお腹と体幹を意識します。
3)20回繰り返します。

丸山桂里奈さんがももクロゲッタマン体操に2週間挑戦した結果

66.1kgから61.2kgへマイナス4.9kgのに!
そしてウエストが86㎝から79.5㎝へマイナス6.5㎝に!
さらに内臓脂肪が86.8㎝2から68.2cm2へマイナス18.6cm2に!
そして皮下脂肪は248.1㎝2から201.9cm2へマイナス46.2cm2に!
以上のダイエットに成功しました!

まとめ

さすが元アスリートきついと言いながらも、きちんと行っていたようです(紹介されていた一部の映像ですが…^^)。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました