スポンサードリンク




【おかずのクッキング】カキフライの作り方を紹介!土井善晴さんのレシピ

カキフライおかずのクッキング

カキフライ
2021年1月31日放送のおかずのクッキングは素材のレシピ「大根」でカキフライの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の土井善晴さんです。




カキフライのレシピ

カキフライの材料(4人分)

・カキ:400g
・せん切りキャベツ:200g
・小麦粉:適量
・溶き卵:適量
・生パン粉:適量
※水分量の多い”生パン粉”がおすすめです。
・揚げ油:適量
・レモン:適量
▼タルタルソース
・マヨネーズ:100g
・玉ねぎ:150g
・茹で卵:3個
・パセリ:1/2束
・ピクルス:40g
・塩:小さじ1/3
・こしょう:適量

カキフライの作り方

1)カキは塩水で隅々まで汚れを落として洗い、水気を切り、キッチンペーパーでしっかりと水気を拭き取ります。
POINT:カキは塩水で洗います。
▼土井流タルタルソース
2)玉ねぎはみじん切りにして塩小さじ1(分量外)をふり、さらし布巾などに包んでもんだ後、水で洗って水気を絞ります。
3)茹で卵は水から茹でて沸騰してから8分茹で、水に取ります。
4)茹で卵は茹で卵切りで刻み、パセリ、ピクルスはみじん切りにしてボウルに入れます。
5)(4)に(2)、マヨネーズを加えて混ぜ、塩、こしょうで味を調えたら完成です。
POINT:パセリにあれば水気を絞ってから加えます。
▼カキを揚げます。
6)カキは小麦粉をつける前にしっかり水気を拭き取ります。
7)カキに小麦粉をまぶし、余分な粉をはたいて溶き卵、生パン粉の順に衣をつけます。
POINT:軽く握ってパン粉をしっかりつけます。

8)フライパンに揚げ油を熱し、菜箸の先から泡が出るくらいの中温になったら、カキを入れてすぐに触らず固まってから返し、こんがりと揚げます。
POINT:揚げ音が激しくなってきたら温度を上げすぎないよう火を弱めます。

9)器にせん切りキャベツ(200g)とカキフライを盛り、レモンとタルタルソースを添えれば出来上がりです。

詳細はおかずのクッキング2020年12月2021年1月号をご覧ください。

まとめ

カキフライについてまとめました!
カキをきれいに洗い、臭みをなくすと何個でも食べられるそうです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました