スポンサードリンク




【ソレダメ】ごぼうのレシピ!栄養を逃がさないきんぴらごぼうの作り方を紹介!

栄養を逃がさないきんぴらごぼう レシピ

栄養を逃がさないきんぴらごぼう
2021年1月27日放送のソレダメはおうち時間を美味しく快適に過ごすSPで栄養を農家直伝!栄養を逃がさないきんぴらごぼうの作り方について紹介されました!
教えてくれたのはおいらせ農協ごぼう部会三沢地区部会長の織笠光子さんです。




きんぴらごぼうのレシピ

みやま市工藤内科 漢方医医の工藤孝文先生によると、
調理法を間違えると栄養を十分に摂れないことがあるそうです。

きんぴらごぼうの材料

・ごぼう
・にんじん
・砂糖:適量
・しょうゆ:適量
・ごま油:小さじ1.5
・黒こしょう:少々
・柿ピー:適量
・ねぎ:適量

きんぴらごぼうの作り方

ポリフェノールを逃がさない2つのポイント
1)ごぼうは皮の部分にポリフェノールが豊富にあるので傷つけないようにスポンジで洗います。
POINT:スポンジで包み込んでごぼうを回しながら洗います。

2)ごぼうは刻む前に適当長さに切り、ラップに包んで電子レンジで30秒加熱します。
POINT:ごぼうは電子レンジで加熱するとポリフェノールを壊す酵素が働かなくなります。
さらに温めることで硬いごぼうが切りやすくなります。

3)ごぼうは水にさらすとポリフェノールが溶けだすので水にさらさずそのまま調理します。
きんぴらごぼうを美味しくするテクニック
4)フライパンに刻んだごぼうとにんじんを入れてから火にかけます。
POINT:ごぼうは温度が低い状態から炒めるとシャキシャキ感が残ります。

5)砂糖、しょうゆを適量加え、軽く炒めればポリフェノールたっぷりのきんぴらごぼうの出来上がりです。
POINT:炒めすぎないようにします。

まとめ

きんぴらごぼうについてまとめました!
まっすーさんによると、シャキシャキ感があり、香りも強く美味しいそうです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました