スポンサードリンク




【きょうの料理】今日からキッチン!ビーフシチューの作り方を紹介!堀江ひろ子さんのレシピ

ビーフシチュー レシピ

ビーフシチュー
2021年1月19日放送のきょうの料理は父さんのきょうからキッチンでビーフシチューの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家・栄養士の堀江ひろ子さんです。




ビーフシチューのレシピ

実践者:後藤繁榮アナウンサー

ビーフシチューの材料(4人分)

・牛すね肉(塊):400~500g
・たまねぎ(くし形):1個(200g)
・じゃがいも:2個(300g)
・にんじん(大き目の乱切り):1本(150g)
・マッシュルーム:1パック(100g)
・赤ワイン:カップ1/2
▼A
・トマトジュース(無塩):カップ3/4
・水:カップ3
・固形スープの素(洋風):1個
・ローリエ:1枚
▼B
・しょうゆ:小さじ1
・ウスターソース:小さじ1
・こしょう:少々
・ナツメグ:少々

・塩
・こしょう
・小麦粉:大さじ2
・サラダ油

ビーフシチューの作り方

1)たまねぎはみじん切りにし、厚手の鍋に入れます。
2)サラダ油大さじ2を加え、ひと混ぜして広げ、強めの中火で焼き付けます。
POINT:強めの中火で、いじらず放っておきます。

3)チリチリと音がして色づきはじめたら再びひと混ぜし、中火にして濃い茶色になるまで炒めます。
POINT:たまねぎの色が仕上がりの決め手、濃い茶色になるまで炒めます。

4)牛すね肉は3~4cm角に切ってポリ袋に入れます。
5)塩小さじ3/4、こしょう少々を加え、袋を振って牛肉全体にまぶし、袋の上から手で揉み込みます。
6)小麦粉を加え、袋を振って牛肉全体にまぶします。
7)フライパンにサラダ油大さじ1を強めの中火で熱し、(6)の牛肉を並べ、濃い焼き色がつくまで10分間ほど両面を焼き、(3)の鍋に加えて火にかけます。
8)フライパンは洗わずそのままおきます。
9)(7)の鍋に赤ワインを加え、フタをして1分間ほど蒸し煮にします。
10)(A)を加え、沸騰したらアクを取って弱火にします。
11)フタをして1時間~1時間30分ほど、肉が柔らかくなるまで煮込みます。
12)じゃがいもは大きめに切り、水にさらして水気をきります。
POINT:水にさらすことで余分なでんぷんが落ち、フライパンにくっつきにくくなります。

13)(8)のフライパンを中火で熱し、じゃがいも、にんじん、たまねぎ、マッシュルームを強めの中火で焼きます。
14)こんがりと色づいたら(11)の鍋に加え、フタをして柔らかくなるまで15~20分間煮込みます。
15)野菜が柔らかくなったら(B)を加え、味をみて塩少々で調えれば出来上がりです。

詳細はきょうの料理2021年1月号をご覧ください。

まとめ

ビーフシチューについてまとめました!
よく煮込んであるのでとても美味しそうでした。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました