スポンサードリンク




【おかずのクッキング】焼き油淋鶏の作り方を紹介!笠原将弘さんのレシピ

焼き油淋鶏レシピ

焼き油淋鶏
2021年1月10日放送のおかずのクッキングはで焼き油淋鶏の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは賛否両論オーナーシェフの笠原将弘さんです。




焼き油淋鶏のレシピ

焼き油淋鶏の材料(2人分)

・鶏むね肉:1枚(300g)
▼A
・醤油:大さじ1
・みりん:大さじ1
・こしょう:少々
・片栗粉:適量
▼B
・長ねぎ(粗みじん切り):1/2本
・赤パプリカ(粗みじん切り):1/4個
▼C
・酒:大さじ2
・酢:大さじ2
・砂糖:大さじ1+1/2
・醤油:大さじ3

・貝割れ菜(1cm長さに切る):1/3パック
・サラダ油:大さじ3
・白炒りごま:少々
・一味唐辛子:少々

焼き油淋鶏の作り方

1)鶏むね肉は余分な脂と筋を除き、厚い部分を切り開いて全体に1cm間隔で切り込みを入れます。
POINT:このひと手間で火の通りが格段に良くなります。

2)鶏肉をボウルに入れ、(A)の醤油、みりん、こしょうを加え揉み込み10分ほど漬け込みます。
POINT:10分以上は漬け込まないようにします。

3)10分ほど漬け込んだら汁気を拭き、片栗粉をまぶします。
4)フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、(2)を中火で皮からカリッと焼き色がつくまで焼いて裏返し、弱火にしてサラダ油大さじ1を足して3~4分焼き、取り出します。
5)(4)のフライパンを拭き、サラダ油大さじ1を入れて中火で(B)をしんなりするまで炒め、しんなりしたら(C)を加え、酢の香りが飛ぶ程度が目安にサッと混ぜ合わせます。
6)(4)をひと口大に切って器に盛りつけて(5)をかけ、彩に貝割れ菜、白炒りごま、一味唐辛子をちらせば出来上がりです。

詳細はおかずのクッキング2020年12月2021年1月号をご覧ください。

まとめ

焼き油淋鶏についてまとめました!
柔らかな鶏肉とパプリカの甘さが加わった甘酢だれとの相性が抜群だそうです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました