スポンサードリンク




【きょうの料理ビギナーズ】ほうれん草と卵のグラタンの作り方を紹介!藤野嘉子さんのレシピ

ほうれん草と卵のグラタン レシピ

ほうれん草と卵のグラタン
2021年1月6日放送のきょうの料理ビギナーズは賢く使いきりサイズで!冬野菜(3)「ほうれんそう&小松菜」でほうれんそうと卵のグラタンの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の藤野嘉子さんです。




ほうれんそうと卵のグラタンのレシピ

ほうれんそうと卵のグラタンの材料(2人分)

・ほうれん草:(小)1把(200g)
・湯:カップ1
・塩:1つまみ
・小麦粉:大さじ1
・牛乳:カップ1/2
:少々
・茹で卵:2個
・粉チーズ:大さじ2
・バター:適量
・塩
・こしょう

ほうれんそうと卵のグラタンの作り方

1)ほうれん草は根元に十字に浅く切り込みを入れ、水洗いします。
POINT:根元に切り込みを入れると、火の通りがよくなります。
POINT:根元の土をしっかり洗い流します。

2)フライパンに湯と塩を入れ、ほうれん草をフタをして強めの中火で2~3分間途中上下を返して茹で、水に取り出します。
3)ほうれん草の水気を絞って3~4㎝長さに切ります。
4)フライパンにバター25gを中火で溶かしてからほうれん草を加え、しっかりほぐして1分間ほど炒めます。
5)小麦粉を加えて絡めるように混ぜます。
6)粉っぽさがなくなったら牛乳を加え、沸いてきたら塩少々、こしょう少々をふり、温めます。
7)グラタン皿にバター少々を塗り、(6)を入れます。
8)茹で卵を半分に切ってのせ、粉チーズを全体にふったらオーブントースターで8~10分間こんがりと焼けば出来上がりです。

詳細はきょうの料理ビギナーズ2021年1月号をご覧ください。

まとめ

ほうれんそうと卵のグラタンについてまとめました!
クリームがほうれん草の美味しさを引き立てます。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました