スポンサードリンク




【きょうの料理ビギナーズ】キャベツのおでん風の作り方を紹介!藤野嘉子さんのレシピ

キャベツのおでん風レシピ

キャベツのおでん風
2021年1月4日放送のきょうの料理ビギナーズは賢く使いきりサイズで!冬野菜(1)「しんなりおいしく 冬キャベツ」でキャベツのおでん風の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の藤野嘉子さんです。




キャベツのおでん風のレシピ

キャベツのおでん風の材料(2人分)

・キャベツ:1/4個(300g)
・油揚げ:2枚(80g)
・切り餅:2個(100g)
・梅干し:(大)1個(20g)
▼A
・だし:カップ2
・酒:大さじ2
・しょうゆ:大さじ1
・砂糖:小さじ1
・塩:小さじ1/2

・練りがらし:適宜

キャベツのおでん風の作り方

1)キャベツは縦半分に切り、芯を少し残して斜めに切り落とします。
POINT:芯を残して切るとバラバラになりにくいです。

2)油揚げはキッチンペーパーに挟み、手で軽く押さえて余分な油を拭き取り、長さを半分に切り、切り口を開いて袋状にします。
3)切り餅は半分に切り、梅干しは種を除いて4等分にちぎり、もちに1切れずつのせます。
4)(2)の油揚げに入れて口を閉じ、爪楊枝を縫うように刺して留めます。
5)鍋に(A)を順に入れて中火にかけ、砂糖が溶けたらキャベツを加えます。
6)煮たったらフタをし、弱めの中火で約15分間ほど煮ます。
POINT:途中で1~2回返しながら煮ると火の通りが早くなります。

7)キャベツが柔らかくなったら(4)を加え、弱めの中火で煮汁をかけながら6~7分間ほど煮ます。
POINT:味が染みるようにもちを煮汁に浸らせます。

8)器に盛り付け、好みで練りがらしを添えれば出来上がりです。

詳細はきょうの料理ビギナーズ2021年1月号をご覧ください。

まとめ

キャベツのおでん風についてまとめました!
梅干しの酸味が美味しそうでした。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました