スポンサードリンク




【きょうの料理】青菜の炊いたんの作り方を紹介!土井善晴さんのレシピ

青菜の炊いたん レシピ

青菜の炊いたん
2020年12月23日放送のきょうの料理は土井善晴のお料理自由帖 「~煮る~大豆昆布」で青菜の炊いたんの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の土井善晴さんです。




青菜の炊いたんのレシピ

青菜の炊いたんの材料(2人分)

・しろ菜(または小松菜など好みの青菜):200g
油揚げ:1枚(30g)
二番だし:カップ1

・薄口しょうゆ
・塩

青菜の炊いたんの作り方

1)しろ菜は熱湯でサッと茹でて水に取り、粗熱が取れたら水気を軽く絞ります。
2)鍋に二番だし、短冊形に切った油揚げを入れて中火にかけ、煮立ったら薄口しょうゆ小さじ1、塩小さじ1/3で味つけをします。
3)しろ菜を2~3cm長さくらいに切り、再度水気を絞って(2)に加えます。
POINT:しろ菜の水気をもう一度絞って加えます。

4)しろ菜が十分熱くなるまで煮て火から下ろし、鍋底を冷水に当てて粗熱を取ります。
POINT:余熱で色が悪くならないように急冷します。

5)粗熱が取れてから器に盛りつければ出来上がりです。

詳細はきょうの料理2020年12月号をご覧ください。

まとめ

青菜の炊いたんについてまとめました!
○○の炊いたんというのは関西ではよく使われます。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました