レシピ 相葉マナブ

【相葉マナブ】イチゴのクリスマスケーキの作り方を紹介!パティスリーMASAKIレシピ

イチゴのクリスマスケーキ
2020年12月20日放送の相葉マナブは新企画パティスリーMASAKIでイチゴのクリスマスケーキの作り方について教えてくれたので紹介しています!

イチゴのクリスマスケーキのレシピ

パティスリーMASAKI:旬のフルーツを使っった家庭で作れるスイーツを相葉くんが作る企画です。

イチゴのクリスマスケーキの材料

▼生地
・卵:3個
・グラニュー糖:70g
・ハチミツ:25g
・薄力粉:90g
・無塩バター:30g
・牛乳:20mL
▼ホイップクリーム
・生クリーム:400mL
※35%:200mL・42%:200mL
・グラニュー糖:36g
▼トッピング
・イチゴピューレ:適量
・イチゴ:適量
・クリスマス飾り:適量

イチゴのクリスマスケーキの作り方

1)卵にグラニュー糖、ハチミツを加え、ハンドミキサーで混ぜます。
POINT:湯煎して卵を泡立ちやすくします。
注意)熱めのお風呂(45℃)くらいまで温めますが温めすぎると固まるの注意が必要です。
POINT:高速で2分混ぜてから中速で6分混ぜます。
※まずは高速で空気を取り込み中速で気泡を小さくします。
注意)高速のままだと大きい気泡になります。⇒生地に大きな穴が開きます。
POINT:中速の時ミキサーの位置をずらさないようにします。

2)(1)にふるった小麦粉を2~3回に分けながら加え、ゴムベラで底からすくい上げるように混ぜ合わせます。
3)溶かした無塩バターと牛乳を合わせて(2)に加え、ムラなく混ぜます。
バターと牛乳を先に混ぜると・・・生地に混ざりやすく風味も良くなります。

4)オーブンシートを敷いた型に生地を入れ、軽くたたきつけて気泡を抜いてキメを整え、180℃に予熱したオーブンで25分焼きます。
5)焼き上がったら、衝撃を与えて空気を抜き、紙ごと型から取り出し、冷まします。
POINT:ここでも衝撃を与えて空気を抜きます。
注意)空気を抜かないとしぼんで硬くなります。

6)バットを逆さにして置き(回転台代わり)、その上に生地をのせてパン切り包丁で、生地を回しながら切りこみを入れ、切り込みに沿って半分に切ります。
7)1段目の生地にイチゴピューレを塗り、8分立てのホイップクリームを広げて半分に切ったイチゴをのせ、その上にさらにホイップクリームをかけて形を整えます。
POINT:中に使う生クリームは少し硬めの8分立て。

8)もう半分のスポンジを切った面を上にして重ね、ホイップクリームをかけて全体に均一に塗ります。
POINT:切った面を上にすると平らになり、デコレーションがしやすくなります。

9)お皿に移し、仕上げのデコレーションをすれば出来上がりです。

まとめ

イチゴのクリスマスケーキについてまとめました!
今年ののクリスマスは自家製クリスマスケーキで楽しんでください。
イチゴピューレの材料・作り方は⇒ 【相葉マナブ】イチゴのシュークリームの作り方を紹介!パティスリーMASAKIレシピ
生地作りは下記と同じようです↓
【ZIP】ブッシュドノエルの作り方を紹介!鎧塚俊彦シェフのクリスマスケーキレシピ
最後までお読みいただきありがとうございました。

-レシピ, 相葉マナブ
-, ,

Copyright© 気になったTV , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.