スポンサードリンク




【きょうの料理ビギナーズ】ゆで豚の作り方を紹介!藤野嘉子さんのレシピ

ゆで豚レシピ

ゆで豚
2020年12月9日放送のきょうの料理ビギナーズは今年こそ!はじめてのごちそう(6)「しっとり!柔らか!チャーシュー」でゆで豚の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の藤野嘉子さんです。




ゆで豚のレシピ

ゆで豚の材料(作りやすい分量)

・豚バラ肉(塊):2本(500~600g)
▼A
・酒:カップ1/4
・しょうが(薄切り):4~5枚
・ねぎの青いところ(ぶつ切り):1本分

・きゅうり:1本(100g)
・ねぎ:5cm
・サラダ菜:適量
▼にんにくみそ
・みそ:大さじ2
・砂糖:大さじ2
・にんにく(すりおろす):1かけ分
・ラー油:小さじ1

・塩

ゆで豚の作り方

1)豚バラ肉に塩小さじ1をよくすり込み、ラップをして1~2時間おきます。
2)ボウルににんにくみその材料を入れて合わせておきます。
3)鍋に(1)の豚肉を入れ、浸かるくらいに水を注ぎます。
4)(A)を加えて強めの中火にかけ、煮立ったらアクを除き、弱めの中火で40~50分間茹でます。
5)火を止めてネギの青いところとしょうがを除き、そのままおいて粗熱を取ります。
POINT:粗熱が取れてから肉を取り出します。

6)冷めた肉を切り、器に野菜と共に盛りつけて(2)のにんにくみそを添えれば出来上がりです。

詳細はきょうの料理ビギナーズ2020年12月号をご覧ください。

まとめ

ゆで豚についてまとめました!
チャーシューと違いさっぱりしているのでいくらでもいけそうです^^;
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました