スポンサードリンク




【きょうの料理】黒豆のシロップづけの作り方を紹介!ワタナベマキさんのレシピ

黒豆のシロップづけ レシピ

黒豆のシロップづけ
2020年12月7日放送のきょうの料理はワタナベマキのおせち&ごちそう 「黒豆のシロップづけ」で黒豆のシロップづけの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家のワタナベマキさんです。




黒豆のシロップづけのレシピ

黒豆のシロップづけの材料(作りやすい分量)

・黒豆(乾):200g
▼シロップ
・グラニュー糖:200g
・水:カップ2

黒豆のシロップづけの作り方

1)黒豆は手で包み込むように優しくサッと洗い、丁寧に少しずつザルに上げてボウルに移し、かぶるくらいの水につけてキッチンペーパーを被せて6~8時間おいて戻します。
POINT:黒豆は皮を傷つけないよう優しく洗います。

2)蒸気の上がった蒸し器にオーブン用の紙を敷き、そっと水気を切った(1)をゆっくりと入れて強火で40~50分間蒸します。
3)火を止めて余熱で10~15分間蒸らします。
4)鍋にグラニュー糖、水を入れて弱めの中火にかけ、軽く混ぜながらひと煮立ちさせてグラニュー糖を溶かします。
5)(3)が熱いうちに保存容器に移し、熱々のシロップをゆっくりと注ぎ入れます。
POINT:黒豆もシロップも温かい状態で合わせると、皮がシワが寄りにくいです。

6)一晩(6時間以上)おくと食べられますが、2~3日後がおすすめです。
保存:冷蔵庫で1周間

詳細はきょうの料理2020年12月号をご覧ください。

まとめ

黒豆のシロップづけについてまとめました!
おせちは通販などで買えますが、今年はおうちで作ってみましょう^^
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました