スポンサードリンク




【きょうの料理】たらのキムチ煮の作り方を紹介!杵島直美さんのレシピ

たらのキムチ煮レシピ

たらのキムチ煮
2020年11月30日放送のきょうの料理は手間いらずのあったか煮物 「加熱8分!鶏そぼろ大根」でたらのキムチ煮の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の杵島直美さんです。




たらのキムチ煮のレシピ

●スピード煮物の極意3か条
1.火の通りが良いうま味の出やすい材料で
2.味が染みやすいよう下処理がカギ
3.フタを使って効率アップ!

たらのキムチ煮の材料(2人分)

・生だら(切り身):2切れ(200g)
・白菜キムチ:100g
・水:カップ1
▼A
・コチュジャン:小さじ1
・酒:小さじ1
・しょうゆ:小さじ1

・絹ごし豆腐:150g
・にら:1把(100g)

・ごま油:大さじ1

たらのキムチ煮の作り方

1)生だらは水気を拭き、一口大に切ります。
2)フライパンにごま油を中火で熱し、たらを両面白く焼き付けたらキムチを加え、油が回る程度に炒めます。
3)キムチに油が回ったら水を加え、フタをして中火で2~3分間ほど煮ます。
4)(A)の調味料を混ぜ合わせ、(3)に加えて具材を端に寄せ、絹ごし豆腐をスプーンですくい入れます。
5)5cmほど長さに切ったにらを加え、煮汁をかけながら煮て器にのせれば出来上がりです。

詳細はきょうの料理2020年12月号をご覧ください。

まとめ

たらのキムチ煮についてまとめました!
温まりそうな料理でした。冬は煮物が良いですね^^
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました