【おかずのクッキング】鮭ときのこの米粉まぶし焼きの作り方を紹介!ウー・ウェンさんのレシピ | 気になったTV
スポンサードリンク




【おかずのクッキング】鮭ときのこの米粉まぶし焼きの作り方を紹介!ウー・ウェンさんのレシピ

鮭ときのこの米粉まぶし焼きレシピ

鮭ときのこの米粉まぶし焼き
2020年11月22日放送のおかずのクッキングで鮭ときのこの米粉まぶし焼きの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家のウー・ウェンさんです。




鮭ときのこの米粉まぶし焼きのレシピ

鮭ときのこの米粉まぶし焼きの材料(2~3人分)

・生サケ:2切れ
▼下味
・こしょう:少々
・酒:大さじ2
・塩:小さじ1/3
・米粉:大さじ1
・まいたけ:100g
・しいたけ:4枚
▼合わせ調味料
・醤油:大さじ1・1/2
・黒酢:大さじ1
・太白ごま油(なければサラダ油):大さじ1

鮭ときのこの米粉まぶし焼きの作り方

1)生サケは一口大に切り、こしょう、酒、塩で下味をつけ、米粉をまぶします。
POINT:下味の材料はひとつずつまぶします。
POINT:米粉をまぶすことで水分を閉じ込めます。

2)しいたけは軸を除いて半分に切ります。
3)まいたけは存在感が出るように大ぶりに裂きます。
4)中華鍋に太白ごま油を入れ、サケの皮を下にして入れて火にかけ、焼きます。
POINT:フライパンに並べてから火にかけると皮が縮みにくくなります。

5)パチパチと音がしてきたら火を弱めて触らずに焼きます。
POINT:触らずに皮を香ばしく焼きます。

6)サケの下1/3の色が白くなったら裏返し、サケの上にきのこを加えてフタをして3分蒸し焼き(きのこから出る水分で)にします。
7)この間に合わせ調味料の黒酢と醤油を合わせておきます。
8)蒸し焼きにしたら合わせ調味料を加えて水分を飛ばしながら焼いてから絡め、火を止めます。
9)器に盛りつければ出来上がりです。

詳細はおかずのクッキング2020年10月11月号をご覧ください。

まとめ

鮭ときのこの米粉まぶし焼きについてまとめました!
サケの美味しい焼き方勉強になりました。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました