スポンサードリンク




【きょうの料理】干し柿の作り方を紹介!横山タカ子さんのレシピ

干し柿レシピ

干し柿
2020年11月16日放送のきょうの料理は手仕事12か月 「干し柿・ドライフルーツ」で干し柿の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の横山タカ子さんです。




干し柿のレシピ

干し柿の材料(つくりやすい分量)

・渋柿:適量
※ここでは、大きめの「ひらたねなし柿」を60個使用。

干し柿の作り方

1)渋柿は洗わずに布で拭き、先端からのヘタの際までぐるりと皮をむきます。
POINT:柿は洗わない、汚れは布で拭き取ります。
POINT:皮も干し、漬物に加えて、甘みとうま味を足します。

2)しゅろなわ(園芸用)は1mほどの長さに切り、柿の数に合わせた本数を用意します(1本に4個つるします)。
3)風通しのよい場所に渡したさおに(2)を引っかけ、柿同士が重ならないように位置を調節します。
POINT:柿同士が重ならないように位置を調節します。

4)4~5日間干して表面が乾いたら、膜を破らないように注意して揉みます。
POINT:柿を揉むと水分が早く抜け、食感も柔らかく仕上がります。

5)その後は毎日揉んで好みのかたさになるまで1ヶ月間ほど干します。
保存:暗く涼しい場所で2~4週間、冷凍庫で6ヶ月。

※わらを敷いた木の箱に入れ、上からもわらを被せておくと傷みにくく、かたくなりすぎません。
※一般の家庭では、なわから外して新聞紙などで包み、段ボール箱などに保存します。
※室温が高い場合は、保存袋に入れて冷凍します(カチカチにはならず、そのまま食べられます)。

詳細はきょうの料理2020年11月号をご覧ください。

まとめ

干し柿についてまとめました!
懐かしいです。子どもの頃は食べた記憶がありますが、大人になってから食べた記憶がありませんT_T
干し柿を使った料理は下記から↓
【きょうの料理】干し柿のみそ漬けの作り方を紹介!横山タカ子さんのレシピ
【きょうの料理】干し柿と春菊の白あえの作り方を紹介!横山タカ子さんのレシピ
【きょうの料理】花びらなますの作り方を紹介!横山タカ子さんのレシピ
【あさイチ】お正月!干し柿のみぞれあえのレシピを柳原一成先生が紹介
おいしいし、健康にもいいんですよね。↓
林修の今でしょ!講座【乾燥肌など冬の悩みを解消する柿のパワーのレシピ有】濱崎貞弘先生が解説
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました