スポンサードリンク




【おかずのクッキング】ゆで里芋の卵焼きの作り方を紹介!土井善晴さんのレシピ

ゆで里芋の卵焼きおかずのクッキング

ゆで里芋の卵焼き
2020年11月15日放送のおかずのクッキングでゆで里芋の卵焼きの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の土井善晴さんです。




ゆで里芋の卵焼きのレシピ

ゆで里芋の卵焼きの材料(作りやすい分量)

・卵:3個
・里芋:3~4個(180g)
・長ねぎ(粗みじん切り):1/2本
・醤油:小さじ1
・塩:小さじ1/3
・植物油:適量
・七味唐辛子:適量

ゆで里芋の卵焼きの作り方

1)鍋に里芋を皮付きのまま入れて火にかけ、煮立ったら弱火にして20~25分茹でてザルに上げて手で皮をむきます(スルッとむけます)。
2)ボウルに里芋を入れ、木べらなどでつぶします。
3)別のボウルに卵を割り入れ、溶いて(2)に加えて溶きながら混ぜ、塩、醤油を加えて混ぜます。
POINT:醤油を入れると焦げ目がつきやすくなります。

4)卵焼き器を熱してから油を入れ、油を鍋に馴染ませ、余分な油は除きます。
5)鍋に(3)を入れて焼いていきます。
POINT:卵を巻く時は奥から手前に巻きます。

6)焼けたら食べやすい大きさに切って盛りつけ、長ねぎを添えれば出来上がりです。

詳細はおかずのクッキング2020年10月11月号をご覧ください。

まとめ

ゆで里芋の卵焼きについてまとめました!
里芋のヌルヌルと卵が何となく合いそうな気がします。美味しそうです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました