レシピ きょうの料理

【きょうの料理】栗原はるみさんのレシピ鶏むね肉とチンゲンサイの中華炒めの作り方を紹介!

鶏むね肉とチンゲンサイの中華炒め
2020年11月11日のきょうの料理の放送は栗原はるみのおいしいのきっかけで鶏むね肉とチンゲンサイの中華炒めの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の栗原はるみさんです。

鶏むね肉とチンゲンサイの中華炒めのレシピ

鶏むね肉とチンゲンサイの中華炒めの材料(4人分)

・鶏むね肉(半冷凍):1枚(230g)
チンゲンサイ:4株(400g)
ゆでたけのこ(5~6cm長さのせん切り):80g
・にんにく(つぶしたもの):1かけ
・しょうが(つぶしたもの):1かけ
ねぎ(青い部分):1本分
※縦半分に切ったもの
▼A
・紹興酒(または酒):大さじ1/2
・ごま油:大さじ1
・しょうゆ:小さじ1
・砂糖:小さじ1
・かたくり粉:小さじ1
・こしょう:少々
▼B
・鶏ガラスープ(中華風顆粒チキンスープの素小さじ1を湯カップ2で溶いたもの):カップ2
・しょうゆ:大さじ2
・オイスターソース・紹興酒(または酒):各大さじ1
・塩:少々
▼水溶きかたくり粉
・かたくり粉:大さじ1+1/2
・水:大さじ1+1/2

・ごま油:適量
・油

鶏むね肉とチンゲンサイの中華炒めの作り方

1)チンゲンサイ(4株(400g))は葉と軸に切り分け、軸は縦に5~6mm幅に切り、葉は5~6cm長さに切ります。
2)鶏むね肉は3mm厚さのそぎ切りにしてから細切りにします。
おいしいのきっかけ:鶏むね肉は細切り、新たな食感に

3)ボウルに鶏肉を入れ、(A)を揉み込んで下味をつけます。
4)140~150℃の油の中で(3)の鶏肉をほぐし、肉の色が変わったらすぐにザルに取り出し、油をよく切ります。
5)小鍋に(B)を合わせて火にかけ、温めておきます。
おいしいのきっかけ:調味料は温めておきます。

6)深めのフライパンにサラダ油大さじ1を弱火で熱し、にんにく、しょうが、ねぎを入れ、香りが出たらチンゲンサイを加えて強火でサッと炒めます。
7)たけのこ、鶏肉、(5)、を加え、煮立ったら水溶きかたくり粉を加えてとろみをつけ、ごま油量を回し入れて香りをつけます。
8)器に盛りつければ出来上がりです。

まとめ

鶏むね肉とチンゲンサイの中華炒めについてまとめました!
食材を細切りしてチンジャオロースの感じの料理でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。

-レシピ, きょうの料理
-, ,

Copyright© 気になったTV , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.