スポンサードリンク




【土曜はナニする】シワとりメソッドのやり方を永松麻美さんが伝授!

シワとりメソッドシワ

シワとりメソッド
2020年10月31日放送の土曜はナニするで1日5分で10歳若返る!?でシワとりメソッドのやり方について紹介されました!
教えてくれたのは美容家&美肌デザイナーの永松麻美さんです。




シワとりメソッド

シワの大敵である顔のたるみを今すぐ解消して1日たった5分で美しく若返らしてくれます。

シワとりメソッドの効果の理由

顔の筋肉は衰えやすい反面短時間の運動でも回復効果が期待できるそうです。

特に注意すべきシワ

縦に入るシワは予防最優先!
1.眉間のシワ
※痛みを感じたりまぶしい時にできやすいそうです。
2.ほうれい線・マリオネット線
※ネガティブな感情になっている時や不快な時・悪口を言う時にできやすいそうです。
不機嫌な印象を与えたり老け顔になりやすいそうです。
●顔のしわを取る一番のポイントは顔の筋肉顔筋のコントロールだそうです。

シワとりメソッドのやり方

眉間のシワ

鼻根筋をほぐすメソッドのやり方

眉間のシワができる原因は、鼻の付け根にある”鼻根筋びこんきん“と眉間の少し上の”皺眉筋しゅうびきん“という筋肉が凝り固まり形状記憶してしまうことが原因になるそうです。
POINT:鼻眉間のシワは相手に怒った印象を与えます。
なので鼻根筋と皺眉筋をほぐしてシワを解消

1)最初におでこの筋肉を片手で軽く上に上げていきます。
POINT:おでこのシワを伸ばして、鼻根筋をとらえやすくします。

2)反対の手の人差し指を曲げて第一と第二関節の間を鼻根筋に当てて左右に5~10回ほど揺らします。
永松麻美さんによると、たったこれだけで鼻根筋をほぐすことができるそうです。
POINT:力を入れすぎると摩擦で肌が荒れるのでゆっくりと左右に揺らします。

皺眉筋をほぐすメソッドのやり方

1)人差し指のはらを使って眉頭からおでこの半分くらいまで斜めにスライドさせていきます(左右5~10回ほど)。
POINT:目を閉じた状態でマッサージするとより効果的です。

おでこの筋肉(前頭筋)をほぐす簡単メソッドのやり方

1)左右の眉の上にそれぞれ4本の指のはらをおき、小さな円を5~10回描きながら指を髪の生え際あたりまで移動させます。
注意)皮膚を摩擦で傷つけないよう少し浮かせて指を動かします。

ほうれい線のメソッド

年齢を重ねると次第に深くなってくるのがほうれい線です。
ほっぺたの筋肉が凝り固まり下がってくることが原因だそうです。
頬の筋肉をほぐしてリストアップすることでほうれい線を解消できるそうです。
ここで重要になってくるのが頬下と頬上の筋肉です。

頬下をほぐすメソッドのやり方

1)中指と薬指のはらを使って圧をかけながら指を際まで移動していきます。
POINT:頬が硬い人は圧をかけて軽く左右に揺らしながら際まで移動させます。

頬上をほぐすメソッドのやり方

1)頬の上に親指の第一と第二関節の間の面を当てて圧をかけながら上下に揺らします。
永松麻美さんによると、こうすることで頬の筋肉を緩めほうれい線を予防することができるそうです。
シワとりポイント:頬の筋肉をほぐしつり上げることで深いほうれい線の予防に!

ほうれい線解消術

1)口を閉じ、口内で舌を大きくゆっくりグルグル回します(左右10回ずつ)。

マリオネット線のメソッド

口の横から下にかけてできるのがマリオネット線です。
人形(サンダーバード(古))のように見えることからマリオネット線と呼ばれています。
マリオネット線ができると、意地悪な表情に見えるそうです。
口の周りには口角下制筋こうかくかせいきんという筋肉があります。
丁度マリオネット線ができるラインの筋肉になります。
口角下制筋をほぐしてマリオネット線を消していきます。

1)人差し指を曲げて第一と第二関節の間の面をマリオネット線の所に軽く押し当てて左右に揺らします(左右5~10回ほど)。
POINT:口元の筋肉を緩めることでより効果的にほぐすことができます。

口元のマリオネット線解消術

1)アゴを出した状態で上を向き、舌を出して10秒キープします。
POINT:のどの辺りが締まるような感覚があればいいそうです。
これは奥田逸子先生のウーイー筋トレに似ている気がします。
あさイチ【二重あご改善広頸筋ウーイー筋トレのやり方】奥田逸子先生が紹介

まとめ

悩みがある方は是非続けてシワの悩みを解消してください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました