スポンサードリンク




【ごはんジャパン】毛ガニときのこのあんかけ豆腐丼の作り方!堀内さやかさんのレシピ

毛ガニときのこのあんかけ豆腐丼ごはんジャパン

毛ガニときのこのあんかけ豆腐丼
2020年年10月17日放送のごはんジャパンは長野県北佐久郡軽井沢町で季節の毛ガニときのこのあんかけ豆腐丼のレシピについて紹介されました!
教えてくれたのは御料理ほりうちオーナーシェフの堀内さやかさんです。




季節の毛ガニときのこのあんかけ豆腐丼のレシピ

季節の毛ガニときのこのあんかけ豆腐丼の材料

・かつおぶし
・鶏がらスープ
・木綿豆腐
・毛がに
・信州のきのこ(しめじ)
・葛粉
・ごはん
・温泉卵
・三つ葉

季節の毛ガニときのこのあんかけ豆腐丼の作り方

1)かつおだしと鶏がらスープを合わせただしで豆腐を沸騰しないように弱火で15分ほど煮込みます。
POINT:だしを吸わせるように弱火で15分煮込みます。

2)毛がにの身をほぐして加え、さらにしいたけとしめじも加えます。
3)水に溶かした葛粉を少しずつ分けて加え、混ぜてとろみをつけます。
4)ご飯の上にだしを吸った豆腐をのせてあんをかけ、温泉卵、三つ葉のせれば出来上がりです。

まとめ

季節の毛ガニときのこのあんかけ豆腐丼についてまとめました!
寒くなってきたのでこのようなあんかけの丼が温まっていいですよね。
片栗粉:冷めると弾力がなくなってしまうそうです。
葛粉:冷めても弾力が保たれるそうです。
なので葛粉でとろみを付けたんですね。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました